債権回収を弁護士に依頼するメリット

弁護士の介入によって債権回収率が上昇します

 債権回収を弁護士に依頼することのメリットは,弁護士が介入することで回収率が上がることが期待できるからです。

弁護士が出てくることで,訴訟提起されることや強制執行されるリスクが現実化しそうだと感じ,これまで支払いに応じなかった債務者が支払いに応じてくる可能性が高まります。

また,相手方の住所が不明であるなど,どうやって請求したらいいかわからない債権でも,弁護士の調査によって法的手段を講じることが可能になる場合があります。

適切な債権回収手段をご提案します

債権の回収には様々な手段がありますが,場合により,どのような手段を講じるのがベストかというのは難しい問題です。

状況によっては,訴え提起しても功を奏さず1円も回収できないという場面もありますが,そのような判断をすることは難しいことです。弁護士であれば,どのような手段を取るべきかについて,経験と法的知識に基づき適切に判断することができます。

また,裁判等を経ても履行がされない場合の強制執行についても,弁護士にご依頼いただいた方がスムーズに実現することができます。

弁護士に依頼することで,時間の短縮につながります

どの手段を用いるとしても,当事者本人がやろうとなると思ったより手間も時間もかかりますので,弁護士にご依頼いただけた方が時間の短縮になります。

弁護士の名前が入った催告書を見てすぐに支払ってくるという場合もあります。また,弁護士が代理人となることで,相手方と直接接触しなくて済むのもメリットです。

回収不能になった場合の処理もお任せください

さらに,弁護士が介入することで,回収不能となった債権を早期に損金処理することもできます。回収不能となった場合の処理についてもご相談に応じますので,まずはご気軽に弁護士にご相談ください。

初回相談無料・お問い合わせフォーム

 

ページの上部へ戻る

keyboard_arrow_up

0364472073電話番号リンク 問い合わせバナー